■携帯電話に誰でも分かる「緊急連絡先」を、それが「急発信」。■

考えたくないけれど、もしもの時、
緊急時の連絡先を、誰でも分かるカタチで携帯していれば、
家族や、恋人と直ぐに連絡が取れる。
そのために、みんなの共通ルールにできればと考えた「ENシール」、
すでに300人以上の方に、1000枚近いシールをお配りできました。

でも、まだまだです。
そこで、携帯電話にこのシールを貼っていただくことを思いつきました。
たいていの携帯には機能として付いている「ツータッチ・ダイヤル」。
これを利用します。

0〜9までの番号と「発信ボタン」を押せば、かかる便利機能。
その中で、「
9+発信」(急発信)は、
緊急発信相手に指定していただきたいのです。
メモリ番号「009」に相手を登録するだけです。
そして、携帯のどこかに「ENシール」を貼っておいてください。
それを見た人が、「
9+発信」(急発信)を押せば、
あなたの大切な方に連絡が取れます。

シールは、ご希望の方に無料で差し上げています。
(いっぱい作りすぎて、まだまだ余裕があります。)
遠慮なくぜひ、メールでお申し付けください。
何の下心もありません。
みんなが、安心してバイクに乗れることだけを祈っています。

あなたと同じように、バイクが好きだから。


遠慮なくどうぞ。お待ちしています。 jun-ueno@t3.rim.or.jp


もちろん私の携帯も「急発信」対応です。
「9+発信」で、うふふ・・あの人に掛かります。
普段もかなり便利に使っています。

発信したい相手の、
電話番号帳のメモリ番号を009番に変えるだけです。

信号で急発進せず、携帯で急発信しませんか。