2005年10月2日(日
ダイニング ロッシ
埼玉県新座市東北2−32−3
TEL/FAX 048−487−2177
http://www.diningrossi.com/


ロッシが好きな仲間が、
レストラン「ロッシ」に集まろうという会でした。
なのにいつの間にか、ぞろぞろ集まって、25人を越えました。
場所は、新座駅のそば。
滋賀からも、秋田からも、新潟からも集まった。
なんじゃろうね、この人たちは・・・謎、謎、謎。

AOIさんのホームページも最近大盛況だ。やはりバイク仲間がたくさん集まっている。知っている人もいるけど、全然知らない人もいる。それはそれで、とても嬉しいことで、AOIさんの仲間が広がれば、こちらの仲間もきっと増える。一人のページより二人、三人のページの広がりが、なんとなく一つになっていければ、それは凄いことだ。今回も、AOIさんのページで、AOIさんが呼びかけたオフ会だった。AOIさんの掲示板でなんだか盛り上がっているなあとは思っていたけど、特にロッシのファンというわけではないので、遠慮していた。時間がたつにつれて、その盛り上がりは、かなりの物になってきた。MOKAさん、くちからさんも来るというわけで、久しぶりにみんなに会いたくなって、(それに近いし)行ってみることにした。
集まったみんなは、もちろんロッシのファンばかりではない。でも、話す話はバイクのことばかり。ランチタイムの数時間だったが、やはり仲間はいいものだと、ニヤニヤしながらの帰宅になった。
初めての皆さんにも、取り敢えずお会いできて、一安心。あまりお話をできない人もいっぱいだったけど、またそのうちどこかで会うでしょう。バイクに乗っていれば、いくらでもチャンスはあるのですから。

お客様?を向かい入れるAOIさん。
こういうの凄く似合っている。
ダイニング「ロッシ」が、なんだか高級レストランみたいな雰囲気になったよ。
着ているTシャツは、もちろんロッシカラー。
本当は、キャップも、ウエストバックも身につけて欲しかった。
ダイニング「ロッシ」の前に並んだロッシカラーのCBRたち。これだけ集まるのも珍しいんじゃないだろうか。
みんなこんなに難しいバイクによく乗れると思う。それだけでも凄い。
一番遠くは、みたっちさんのCBR。よくぞはるばるお疲れさま。どうもAOIさんに強制参加させられたらしい。
その横には、集合した仲間たちのバイク。相変わらず車種バラバラ、ナンバーいろいろ。普通の人が見ても、何じゃこの集まりは??? 不思議かるはず。
だいたい集まっている人たちも、自分のことは棚に上げ、不思議がっているのだから仕方ない。

実は、行ってみてこんなにたくさんの人がいることにびっくりしたのが正直なところ。AOI人気のおかげかな。会えば、「やあやあ」と懐かしい人。また会ったね、とうれしがる人。ヘーこの人が、このひとだったんだと、ちょっと発見の人。こうして、顔を合わせると、いろいろな想いが駆けめぐる。バイクに乗っていなければ、インターネットを知らなければ、絶対にあっていない人たちと、やあやあとあえるって、不思議だし、嬉しいし、素晴らしい。

今回集合した物好き ※まずい人は、メールしてね。
今回の主催者、AOIさん 面倒を見てくれたmokaさん マッチ1本さん
クーペさん 秋田から・・・忍姐さん ハリケーンさん
ClubX4関東支部長尾上さん 尾上さんの奥様 Hideyoさん
萩原さん 萩原さん奥様 ちょびさん
新車おめでとうKonさん げ、げっ、WAKUちゃんだ。 はるばる、アーパースさん
icemanさん ととろさん やーこさん
いつもきれい、Candyredさん 「ひろしです」のヒロシさん ご存じフミ吉さん
ぽっぽっぽ、hatoさんです 遠路よりみたっちさん 誰だ??? はい、私です。
この写真の提供者ゾルゲ大佐 ゾルゲ大佐の部下カリーさん お世話になった店の方

集まって、何をしようということはない。ただ、ロッシ本人も来たことのあるというこの店で、みんなでランチを食べようというだけだ。なんだ、それだけかと思うかも知れないけど、実は、それはバイクに乗るための口実なのだ。東北からやってきた人たちは、前日MOKAさんの家に泊まったという。そこでもワイワイやっている。みんなで集まるのは、ツーリングをするための、遠くに行くための、ふふふっ言い訳なのかも知れないな。

これが、この店にロッシ本人にが来た証拠。ロッシのサインだ。テーブルに何気なく書いてある。ああ、もったいない、もったいない。この上には、さすがに誰も料理を置かなかった。 最初に出てきた料理。なんだか分からなかった。HATOさんは、かんなの削りぐずだと言っていたが、誰も信用していなかった。私だけは、少し信じた。
これは、私でも分かる。オムレツだ。しかし、かかっているソースは、キノコのホワイトソースなのだろうが、名前は分からない。分からないけど、美味しかった。それでいい。 次が、ツナのサラダだ。キュウリがいっぱいで、爽やかだった。こういうサラダなら食べられる。
タコの唐揚げとサーモンのマリネ。サーモンにかかっているのは、タマネギのこんがり焼いた物。ニンニクも少し入っていたかな。香ばしい香りが美味しかった。 おお、こっちの写真の方が美味しそうだ。だって、写真を撮る前にMOのちさんが、分解しちゃったんだよ。
最後のスパゲティ、じゃなかったパスタを親切に取り分けてくれるキャンさま。手つきは、なかなか主婦でした。 おお、女性連合。こんな所でお会いできるとは光栄でした。忍姐さんとも、初対面。なかなかの美人・・・ということにしておきます。
MOKAちゃんもてもての図。今回は、大変に苦労してくれたので、この程度は大目に見ましょう。しかし、嬉しそうな顔だぞ。HATOさん、ちょっとつまらなさそう。 AOIさん、最後の挨拶。みんなが集まってくれて嬉しいと言っていました。第2回も必ずやろうということで、大きな拍手。また、集まろうね。
外に出ても、なかなか帰らないバイク仲間。バイクのそばに行っては、何かと話をしている。結局1時間は外で話していたぞ。 ここでも、話が終わらない。これから東北まで帰る人もいるのにみんな暢気。まあ、走ってしまえば、帰る時間は何時でもいいよね。

こんな感じで、第一回ロッシオフは、終了しました。その後、東北組は、宇都宮で餃子を食べて帰ったとか。いやいや、みんなのチーム力と食欲とエネルギーにはいつも圧倒されてしまいます。でも、こんなことも仲間がいるからできること。それも、普段は全く別々の仲間。本当に不思議さを感じた一日でした。
また集まろうね。不思議な仲間たち。